スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Visual Studioで、大文字・小文字を切り替えるショートカット


Visual Studioで、大文字⇔小文字を切り替えたい部分を選択した状態で
以下のショートカットを実行する:

大文字に変換 : Ctrl + Shift + U
小文字に変換 : Ctrl + U

Visual Studio 2005で確認。
他のバージョンでも使えると思う。

スポンサーサイト

Visual Stuidoで「アンロードされたappDomainにアクセスしようとしました」のエラーが出る


Visual StudioでC#の開発を行っていて、
ビルド時に以下のエラーが発生してしまった:
「アンロードされたappDomainにアクセスしようとしました」

正常にビルドができることを確認した状態から
C#のプログラム変更を行っていて、
デバッグ実行してみようとしたらビルド時に発生した。

Visual Studioのバグかも?という情報もあり↓、
バグ: AppDomainUnloaded の例外を使用するとマネージ拡張の Visual C++ のコンポーネント
AppDomainなんて意識して開発しているわけでもなかったので
正直お手上げではあったが、
とりあえずVisual Studioを再起動してみたら
上記のエラーは消えていた。。。

後から原因を考えると、ビルド時に何かがうまいこといかなくて
appDomainとやらがアンロードされてしまったんだろうというところだろうか。
それ以上のことはよく分からない。

Javaで開発してて、Eclipseでも同じように変な挙動をすることがたまにあって、
Eclipse再起動で解消するんならそれ以上追及しない方が良いというのは
なんとなく経験則的に分かっていたので、
まぁこんかいもそれと同類のものなのかなということにしておこう。


Visual StudioでのC#のコメント化・非コメント化のショートカット


Visual Studioで以下のショートカットで
C#のコードをコメント化することができる:

Ctrl + K → Ctrl + C


また、以下のショートカットで非コメント化することができる;

Ctrl + K → Ctrl + U



========

EclipseでのJavaのショートカットコマンド(Ctrl + /)に慣れすぎて、
よく間違えてしまう…。


Visual Studio 2005で、証明書が見つからない旨のエラーが出てビルドできない


Visual Studio 2005でVB.のソースをビルドしようとしたら、
以下のメッセージが出てビルドできなかった:

証明書ストアでマニフェスト署名用の証明書が見つかりません。


以前はちゃんとビルドできていたし、
同じプロジェクトを別の環境ではビルドできるので原因不明だったが、
一応以下の方法でビルドできるようになった。

この方法が正しいのかどうかは分からないのだが、
テスト証明書を自分で作成することで解決できた。
テスト証明書は以下のようにして作成した:

プロジェクト右クリック - プロパティを選択
署名タブ - 「ClickOneマニフェストに署名する」にチェック(デフォルトで入っているはず???)
テスト証明書の作成ボタンを押下
パスワード(適当でよい???)とその確認入力を行うと、
証明書欄に発行先、発行元、有効期限(1年後になる???)などが自動入力される


これを行った後でビルドを行うと、ビルドできるようになっていた。

あいまいすぎるな。。。


Adsense
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
feedmeter & あわせて読みたい
フィードメーター - あるシステム屋によるJava開発の記録
あわせて読みたいブログパーツ
プロフィール

kamii

Author:kamii
ピタゴラスイッチ好きなシステム開発屋@二児の父です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
checker
ページランク


ブログチャート
現在時刻
全エントリ表示

全てのエントリを表示する

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。