スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の太陽電池に陰り 生産量、欧州に抜かれ首位転落


日本の太陽電池に陰り 生産量、欧州に抜かれ首位転落

利益を得られなければどうしようもないのかもしれないが、
順位云々ではなくて本当に環境にいいことを追求していってもらいたいと思う。

気になるのは以下の記述:

 業界関係者によると、太陽光発電からの電力を電力会社が優遇価格で買い取る制度を導入する動きがドイツやスペイン、ギリシャ、韓国などで広がり、市場が急拡大している。逆に日本は普及をけん引してきた住宅用太陽光発電への補助金が05年度に廃止されて以来、市場が縮小。日本企業も工場建設などで増産を計画しているが、多くが海外向けだという。


太陽光発電はまだまだ化石燃料に比べて発電効率が悪く、
普及させるためには補助が必要なはずだが、それが日本では数年前に廃止されていたとは。
ヨーロッパとか韓国のほうがよっぽど進んだ考え方をしているように思える。

多少お金をかけてでも、将来的に環境によいことをどんどんやっていってほしい。

スポンサーサイト

FC2アクセス解析で"N/A"が表示される その2


FC2アクセス解析で"N/A"が表示される の続き。

今日FC2のアクセス解析を見てみると、また月別のアクセス数の表示がおかしくなっていた。



一時的なものかと思っていたんだけど、どうなっているんだろう。

アクセス解析できていないわけではなさそうなので、
もう少し様子を見てからFC2に報告しようかと思う。

アクセス解析のサンプルページでも同じように表示がおかしくなっていた。
※ 以下で"月別"を表示すると見られる
http://analyzer5.fc2.com/index.php?mode=sample

ちなみに、別の不具合(?)で、ファイルの上書き保存もできていない模様。
こちらはユーザフォーラムでも報告されているようだ:
アップロードの更新について
画像の上書き保存ができない

FC2、何かと問題多いような気がする。


(4/3追記)
しばらく様子を見てみたが、4月になってからは発生していない模様。
なんか納得いかんけど、再現はしなくなったみたい。


FC2アクセス解析で"N/A"が表示される


FC2アクセス解析で、月別のアクセス数を確認しようとしたところ、
以下のように2月分のユニークアクセスとトータルアクセス欄で"N/A"が表示された。


ちょっと時間をおいて見てみたら正常に表示されていたし、
障害情報を確認してもそれっぽいのは見当たらなかったので、
一時的なものだったのかもしれない。


2008年は「Webブラウザ大乱」の予感


2008年は「Webブラウザ大乱」の予感 (日経BP)

現在主に使っているブラウザはIE6とFirefox2である。
前者は会社で、後者は自宅で使っている。

IE6は現時点ではシェアが5割ほどと一番よく使われているが、タブブラウザではないのが(自分としては)難点だ。
自宅ではMacとWindows両方を使うことがあり、"両者共通で使えるタブブラウザ"ということでFirefoxを使っている。

IE7の自動更新が2月から始まっているが、IE6のシェアが未だ高いというのは、主に企業などでIE6で正常に動作していたものがIE7では正常に動作しないのを警戒してのことなのだろうか。

IE8のリリースも迫っているが、上記記事に

IE8におけるレンダリング・エンジンの大変更は,かなりの後方互換性問題(IE6/7用に作られたWebアプリケーションが正常に動作しなかったり,表示が乱れたりする問題)を引き起こすため,大きな波紋を呼びそうだ。

とあるように、IE6→IE7以上にIE8に移行するのは時間がかかるのかもしれない。

Firefoxもメジャーバージョンアップが迫っている。

次期バージョンのFirefox3では,Firefox2の最大の弱点であるメモリー使用量の多さが改善されると聞き,大きな期待を寄せている。

ぼくも同様に期待している。
Firefox2は確かに動作が遅いと感じるときがあり、メモリ使用量の多さが改善されるのであれば、動作も速くなると思われる。

一方、Mac使いとしてはSafariのWindows版にも注目したい。

Windows版「Safari」の正式版がついにリリース (ITPro)

 アップルではSafariの特徴として、Webページの読み込みと表示が速いことを挙げている。「世界最速」をうたい、Internet Explorer 7の1.9倍、Firefox 2の1.7倍の速さでWebページを読み込めるとしている。

とのことで、動作の速度はぼくとしては重視したいポイントなのだが、IE8やFirefox3と比較したデータもほしいところ。

今年の終わり頃のWebブラウザのシェアはどうなっているのだろう。

Yahoo!ログールに登録する


ヤフーがブログパーツ形式の無料アクセス解析サービスをスタート (Web担当者Forum)

3/18に「Yahoo!ログール」(ベータ版)が公開されたということで、登録してみた。

アクセス解析に加え、SNS的なサービスも含まれているようだ。
自分のブログなどを持っていなくても登録でき、訪問者同士の交流もできるという。

まだベータ版が始まったばっかりで、登録者数が少ないのかもしれない。
しばらく使ってみようと思う。


もはやPDFは安全なファイル種類ではない


「もはやPDFは安全なファイル種類ではない」、新たなPDFウイルス出現 (ITPro)

Excelの脆弱性を突くプログラムが出回る、必ず修正パッチの適用を (日経パソコン)
とか
「Wordファイルを開くと被害の恐れ」――MS製品に新たな脆弱性 (日経パソコン)
とかのように、Office製品はたびたびその脆弱性を狙われることがあるが、PDFでもその脆弱性を狙われることが増えているようだ。

 セキュリティ企業の英ソフォスは2008年3月23日、「Adobe Reader」の脆弱性を悪用する新たなPDFファイルを確認したとして注意を呼びかけた。脆弱性のあるAdobe Readerを使っている場合には、ファイルを開くだけで被害に遭う恐れがある。

 今回確認された悪質なPDFファイル(PDFウイルス)は、韓国警察を狙ったスピアー攻撃(標的型攻撃)だという。ソフォスでは、このPDFウイルスを「Troj/PDFex-E」と命名している。


2/5に公開された Adobe Reader 8.1.2 でこの脆弱性が修正されているとのこと。
ぼくが使っているAdobe Readerのバージョンを見てみると、なんと7.0.0!!
不審なPDFファイルを開かなければいいのかもしれないが、早いとこバージョンアップした方がよさそう。

確かにPDFであればExcelやWordに比べて警戒せずに開いてしまうようなところがあるかもしれない。

ただ、自分に限ったことかもしれないが、普段「得体の知れないファイルを開く」という状況がそんなにないような気がするのだが、それでも被害に会う人がいるというのはどういうことなんだろう。
知人に成りすましてファイルを送るとかされているんだろうか。


F1マレーシアGPのサイトにアクセスすると「洗剤」が表示される


F1マレーシアGPのサイトにアクセスすると、「Hijack by CuciOtak」という文字と共に洗剤の画像が表示されていたようだ。

なぜ洗剤が!?――F1グランプリの公式ページが乗っ取られる (ITPro)

 セキュリティ企業であるフィンランドのエフ・セキュアは2008年3月20日、3月21日に開幕するF1世界選手権の第2戦「マレーシアGP」の公式サイトが、事実上乗っ取られていたことを明らかにした。公式サイトにアクセスしようとすると、洗剤の写真が掲載された全く無関係のサイトが表示されていた。現在は復旧している。

 マレーシアGPの公式サイトのURLは「http://www.malaysiangp.com.my/」。このURLにアクセスすると、全く無関係のWebページが表示されていた(図1)。同ページには、「Hijack by CuciOtak(CuciOtakが乗っ取った)」という文字と、洗剤の写真が掲載されている。

サイト自体が改竄されたわけではなく、DNSの情報が改竄されたのが原因とのこと。
DNSの情報が改竄された原因はまだ分かってないようだが、パスワードを推測したか、ソーシャルエンジニアリング的な手法を使ったのだろうとしている。
現在は復旧しているようだ。


DNSの情報を変更した先のサイトにウィルスが仕掛けられたりしていたら被害は広がったのだろうが、今回はそれはなかったようだ。

関係者の仕業なのかもしれない。
ソーシャルエンジニアリングするまでもなく、パスワードを知っていたとか。

DNSを使った外部向けのHPの作成には携わったことはないけど、システム開発をしている以上他人事ではないような気がする。
つくづくセキュリティ対策は難しい。
ソフトなどでの対策のほかに、個人のモラルの問題も大きいと思う。


IE起動時のウィンドウサイズについて


IEを起動するときのウィンドウサイズは、前回IEを終了したときのサイズが適用されると思っていたのだが、そうならない場合がある。

ウィンドウサイズを小さくした状態でIEを終了した後で再びIEを起動するとそのサイズで起動する。
それでは都合が悪いと思って最大化の状態にしてIEを一度終了し再び起動しても、その前の小さいウィンドウのまま起動される場合などである。

最大化をせずに、手でウィンドウサイズを変更してIEを終了すると、そのサイズが記憶される場合もあり、どうも最大化すると記憶されない場合があるようだ。


これを解決するのが、以下の方法:

IEのウィンドウサイズが固定されるようになったときの対処(日経トレンディネット)

CtrlキーあるいはShiftキーを押した状態で"×"ボタンでIEの画面を閉じると、閉じたウィンドウのサイズが記憶される。
試してみると、最大化の状態でも記憶してくれたようだ。
ちなみに環境は、
Windows 2000 SP4 + IE 6.0.2800.1166 SP1

XP SP2 だと、以下のような理由でウィンドウサイズが記憶されない場合があるようだ:

Windows XP で Internet Explorer 6 を終了した後、ウィンドウサイズが保存されない(Microsoftサポート)


IE起動後にウィンドウサイズを変更したいという場合は、以下のようなソフトがある:

IEウィンドウをいつものサイズに「IEwinsize」v0.1 (窓の杜)

スクリーンキャプチャソフトWinShotを使う


スクリーンキャプチャソフトとして、WinShotをよく使っている。

http://www.woodybells.com/winshot.html

ぼくが使っているのはver. 1.49aと少々古いもので、最新版は1.53aとなっている。
# 1.49aでの不具合とかも最新版では修正されているようなので、バージョンアップしてみようかなぁ

上記リンク先からダウンロードできる。
セットアップ版をダウンロードし、適当な場所にインストールすればよいだろう。

Windows Vistaの対応は正式にはしていないそうだが、概ね良好に動作するとのこと。
ヘルプの表示ができなかったり、一部ファイルの保存先が異なったりする他は問題ないようだ。

起動するとタスクトレイに常駐し、ショートカットでスクリーンのキャプチャを行うことができる。
画像の保存時には、ファイル名に接頭文字 + 連番(開始番号指定可)を使用して自動保存することもできるし、保存する度にファイル名を入力することもできる。
ぼくが使用する範囲では機能的には申し分なく、重宝している。

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

地球環境問題に対して思うこと


地球環境イニシアティブの活動を学生がブログで広める私案

ちょっと前の記事だが、共感が持てる内容だったので載っけておく。

マスコミではよく「地球環境問題」とか「地球温暖化」とかいう言葉を耳(目)にする。
人間活動が地球温暖化の原因かどうかについては、個人的にはまだまだ議論の余地があると思っているが、
人間活動が地球環境に(少なからず悪い)影響を与えていることは、確実だと言ってもいいのではないか。

でも、「環境にいいことをしたいなぁ」と漠然と思っていても、何をしたらいいのか、何をしたら「環境にいい」ということになるのかがよく分からない。
クリーンエネルギーを使うっていっても、現時点でトータルで見たらそのほうが環境に悪いのかもしれない。
そのあたりがまだ簡単に判断できない。

車でいう燃費指数のようなものが、いろいろなものに対してできてくればいいなぁ。
同じ商品で、A社のものとB社のものでどちらが環境にいいのかが数値化されていれば、それを判断の基準にする人も多いんじゃないかと思う。

上記の記事は地球環境イニシアティブという団体の活動をブログを通じて応援しようという内容で、
ブログを通じて地球環境問題を広く知ってもらうというのが目的だ。
この団体の最終目標は、「2050年までに再生可能エネルギーの導入を50%にする」ことだという。

この記事に

危機を訴えるより今日から1人で始められるアクションを


とあるように、できることからしていけたらいいなぁと思う。
地球環境に対して個人個人が努力しても何も変わらないという意見もあるようだが、ぼくはそうは思わない。
使わない電気は消したほうがいいし、ごみは投げ捨てないほうがいいに決まってる。
Adsense
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
feedmeter & あわせて読みたい
フィードメーター - あるシステム屋によるJava開発の記録
あわせて読みたいブログパーツ
プロフィール

kamii

Author:kamii
ピタゴラスイッチ好きなシステム開発屋@二児の父です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
checker
ページランク


ブログチャート
現在時刻
全エントリ表示

全てのエントリを表示する

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。