スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Excelの改ページプレビューではハイパーリンクの編集ができない


いまさら感があるかもしれないけど、
ぼくは初めて知ったのでメモ。

Excelを使ってて、ハイパーリンクの編集をしようとして
セルを右クリックしてもハイパーリンク系のメニューが出てこない。

いろいろいじってると、改ページプレビューだと
ハイパーリンクの編集ができないことがわかった。
標準モードに変更することで、
右クリックのメニューにハイパーリンク系のメニューが表示された。

バージョンは関係ないと思うが、
一応、Excel 2003 SP3を使っていた。

スポンサーサイト

Windowsで画面の向きを変える


Windowsで以下のショートカットを実行すると、
画面の表示する向きを変更することができる。

Ctrl + Alt + 方向キー
方向キーで押下した方が上になるように変更される
上:通常
下:上下逆
右:通常を右に90°傾けた状態
左:通常を左に90°傾けた状態


でも、どういうときに使うんだろう。

例えばノートPC使ってて、
向かいの席に座っている人に画面を見てもらうときに
簡単に見せられそうだなとは思うけど、
それ以外の用途が思い浮かばない。。。


画面の表示向きに合わせてウィンドウサイズが調整されてしまうので要注意。


冬のボーナスについて


2008年冬のエンジニアのボーナスについてまとめられた記事。

不況で減額やむなし? 2008年冬のボーナス額と満足度 - @IT自分戦略研究所

ぼくは今回の額はいろんな事情もあってあがったんだけど、
全体としては厳しいのだなぁという感じ。

次回はどうなるのだろう!??


SEとPGの比較から、IT業界の現状についてのコラム


SEとPGの比較から、IT業界の現状について述べているコラムがあり、
すごく興味深く読ませていただいた。
# 長い文章だったが。。。

下流から見たIT業界: SEとPG、どっちが頭がいい?(1)

下流から見たIT業界: SEとPG、どっちが頭がいい?(2)

特に後半の、言語ごとに分けてSEとPGの分業について述べられている部分は、
ぼくがJavaを数年経験したあとにVBをここ数ヶ月やっていることも相まって
すごく納得しつつ読んだ。

うむ、今後に生かそう。


JSPのinclude


JSPでincludeを行う方法。

<%@include>を使用する方法


以下のように書く:

<%@include file="[FILE_PATH]" %>

この方法だと、include元JSPがコンパイルされるときにincludeされるので、
固定値(パラメータの指定とか)を複数JSPに共通でincludeするときに向いている。

<jsp:include>を使用する方法


以下のように書く:

<jsp:include page="[FILE_PATH]" flush="true | false"/>
  <jsp:param name="[PARAM_NAME]" value="[PARAM_VALUE]"/>
</jsp:include>

この方法では、実際に処理されるときにincludeされるときにincludeされるため、
処理によって条件が分岐するときなどはこちらの方法を使う必要がある。

また、<jsp:param>タグでincludeするJSPに渡すパラメータを指定することもできる。
include先のJSPで request.getParameter([PARAM_NAME])として
[PARAM_VALUE]に指定した値を受け取ることができる。

>jsp:include<の flush 属性って、trueしか指定したことないけど
(tomcatとかだとtrueにしないとエラーになるみたいだし)、
falseを指定するようなケースってあるんだろうか。


アンチウイルスソフト avast!


ちょっと前に、アンチウイルスソフトを正式にインストールした。
# それまでは無料お試し期間というやつで凌いでいた。。

インストールしたのは、avast!というフリーのアンチウイルスソフト。

Download FREE antivirus software - avast! Home Edition

60日間は無条件で使用できるが、
それ以降は1年ごとにライセンスキーを登録しなおす必要がある。
ただそれも無料なので、実際フリーソフトだと言える。

これには条件があって、フリーなのは家庭などでの商用でない使用のみで、
商用に使うには有償のProfessional版を購入する必要がある。


インストール後、再起動を促される。
しかも、すぐに再起動してディスクをスキャンしないと
システムデータが破壊される恐れがあるという。
何じゃそりゃと思いつつ再起動すると、
起動直後にディスクのフルスキャンが始まった。


Adsense
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
feedmeter & あわせて読みたい
フィードメーター - あるシステム屋によるJava開発の記録
あわせて読みたいブログパーツ
プロフィール

kamii

Author:kamii
ピタゴラスイッチ好きなシステム開発屋@二児の父です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
checker
ページランク


ブログチャート
現在時刻
全エントリ表示

全てのエントリを表示する

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。