スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2が一時的に閲覧不能に…。


ついさっき(確認したのは2010/3/28 0:30 - 0:40くらい)、
FC2が一時閲覧不能になっていたようだ。

FC2ブログで新しい記事を書こうと思って
http://blog4.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new
にアクセスすると、

id.fc2.com error

と表示された。

また、FC2IDのトップページである
http://id.fc2.com/
にアクセスすると、

DB error(L001)

と表示された。
DBエラー???
大丈夫かいな、と思っていたが、
今(2010/3/28 1:00頃)こうして新しい記事を投稿できているように
現時点では復旧しているようだ。

スポンサーサイト

忙しい日々


超多忙というほどではないにしても、
年明けから参画しているプロジェクトが相変わらず忙しい状態のままだ。

最近感じていることとしては、
人間やっぱり寝なきゃ何にもできんなということ。

日が変わるくらいに帰宅して、
家事とか子供の保育園の支度とか、何やかやして寝るのは2時過ぎ。
朝は7時前に起きて、再び会社に向かう。

眠くてしゃあない。

eneloop lite


eneloopシリーズに、繰り返し使用数が2000回に増えた「eneloop lite」が追加されるとのこと。
※ 右図は従来のeneloop(単三4個)

充電池「eneloop」に繰り返し使用が2000回へ増えた「eneloop lite」をラインアップ:ニュース - CNET Japan

 発表されたのは、単3形2個入りパックの「HR-3UQ-2BP」(価格:780円)と、単4形2個入りパックの「HR-4UQ-2BP」(価格:640円)の2種類。6月22日に発売する。

 eneloop liteは、電池容量をeneloopの1900ミリアンペアから950ミリアンペアに減量することで、軽量化、短時間充電などを実現した充電池のエントリーモデル。使用時間はeneloopに比べ半分程度になるが、電池材料の見直しや長寿命化技術により、繰り返し使用回数を2000回(eneloopは約1500回)へと向上させたという。

eneloop liteは使用時間が従来のeneloopの半分程度になっている反面、
繰り返し使用回数が2000回になっていることから、
リモコンや懐中電灯等の電源として最適だという。

我が家でも使っている電池をeneloopにシフトしているところで、
ちょうどコンポのリモコンの電池が切れてしまったところだった。
しかし、eneloop liteの発売は6/22予定とのこと。

まだまだ先だな。
早く出んかな。


世界でいちばん簡単なUnixのe本―Unixの基本と考え方がわかる本


「世界でいちばん簡単なUnixのe本」
未読了。

仕事でUnixを本格的に使うことになりそうで、
本格的にUnixの勉強をしたことがなかったので
とりあえず入門書として購入したもの。

最初の方だけ読んだところで
やっぱりUnixは使わないことになってしまい、
未読了のまま時間が経ってしまった。

「OSとは」という話も書いてあり、
構成としては分かりやすいなという印象。

時間ができたら改めて読んでみたい。


Adsense
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
feedmeter & あわせて読みたい
フィードメーター - あるシステム屋によるJava開発の記録
あわせて読みたいブログパーツ
プロフィール

kamii

Author:kamii
ピタゴラスイッチ好きなシステム開発屋@二児の父です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
checker
ページランク


ブログチャート
現在時刻
全エントリ表示

全てのエントリを表示する

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。