スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IE7をインストールする


普段IEを使わないので、自宅で使用しているPCにはIE6が入ったままなのだが、
必要に駆られていまさらながらIE7をインストールすることにした。

Windows Internet Explorer 7: 今すぐ入手

今やIE9のベータ版が出ていて、主観になるのかもしれないが、
他にも色々と優れていると思われるブラウザがある中で、
IE7をインストールすることになるとは思わなかった。

インストールしたからといって当初の目的以外には使用するつもりはなく、
メインブラウザには到底なり得ないとは思う。

ただ、IEのバージョンが伝説となりつつあるIE6ではなくIE7となったことは
感慨深いといえば感慨深い。

スポンサーサイト

もっとも忙しい立場なのは、課長


上場企業の課長の4割が「いきいきと働いていない」と感じているとのこと。

asahi.com(朝日新聞社):課長の4割「いきいき働いてない」 悩み相談もできず - ビジネス・経済

ぼくの周りにも課長が何人かいるけど、
みんななんか頼りないなぁという印象。

そりゃ、経験はあるんだろうし、立場的にも"課長"なのだから
それなりに能力のある(あった?)人なんだろうけど、
課長という立場としてはどうなんだろうという人も多い。

業務量は確かに多く、プレッシャーも色々あるんだろうけど、
それを楽しめるくらいの人が本来であれば課長であってほしい。

部下の評価、育成も色々気を使うし大変なんだろうけど、
しっかりやっとかないといざというときに助けてあげる気にならないんじゃないかな。

課長クラスが元気でいきいきしている会社は、
会社全体としてもいきいきとしてるんじゃないかなと思った。


やれることをやるだけ!!


ここのところ、仕事の量が増えてきている。
休出も珍しくないような状態。
ぼくだけというわけではなく、周りも同じような状況。

自分が担当しているサブシステムに限らず
お客さんとのやり取りが頻繁になってきているのだっが、
お客さんとの打ち合わせが思うように進んでいかない。

これ以上ペースをあげるのは難しいと思われるが、
まずはできることから片付けていくしかない。

終わりが見えていないわけではなく、
なんとなくビジョンはあるのだが、なかなか辿り着かないという感じかな。

ぼくはわりと楽観的な方で、色々考えることもあるけど、まずはやってみる、
一度決めたら邁進するというタイプなので、
何とかなるとは思っているけど、実際のところはどうかな。

投げ出してるわけじゃないけど、
なるようにはなるわね。


Chromeでブックマークマネージャが表示されない


Chromeのブックマークマネージャを開こうとすると、
空のページが表示されブックマークマネージャが正しく表示されない状態になった。

調べてみると、他のアプリケーションが悪さをしている可能性もあるようだが、
最近ブックマークマネージャーを開くとフォルダも何も表示されない、つまり空っぽ状態なのですがどうしたら直りますか? - Google Chrome 公式ヘルプフォーラム
Chromeのタブ数が影響しているとのこと。

FAQ - Google Chrome まとめWiki

タブを多数開きすぎていることが原因です。
不要なタブを可能な限り閉じて(目安として30タブ以下にして)から
ブックマークマネージャを一度閉じて開きなおすと表示されるはずです。

詳細はよく分からないが、Chromeのプロセス数の上限が影響しているようで、
基本、1タブ=1プロセスとなるところがプロセス数の上限(=タブが34(?)個以上)に達していると
1プロセスで複数タブを賄うことがあるとのこと。
この複数タブにブックマークマネージャが含まれてしまうと、
画面を描画するときになんかうまくいかない、ということのようだ。

タブを30個以下にしたら、ちゃんと表示された。

ちなみに、使用しているバージョンは、7.0.517.44


風速32m/s=115km/hに耐える傘:BLUNT


以前、風速100km/hの風に耐える傘を紹介したが、
あるシステム屋による開発の記録  風速100km/hに耐える傘
それを上回る、風速115km/hの風に耐える傘というものもあるらしい。

紹介記事:風速32メートルの暴風にも耐えられる傘 - スラッシュドット・ジャパン
元記事:時速115キロの風に負けない傘(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

【モノマニア】 BLUNT 【ブラント】 防風手開き傘

値段も前回紹介したものよりも若干安く、6,800円との事。

うーむ、それでも高いが、実際起こりうる風にはまず耐えるというのは、
その価値があるのかもしれないなぁ。。


IE、特にIE6の今後


IEのシェア下がる


調査機関によっても異なるのかもしれないが、
ブラウザのシェアでIEが全体の50%を切ったとの報告があった。

IEの世界的マーケットシェア、50%を切る - スラッシュドット・ジャパン

ブラウザのシェアは調査方法等によっても多少左右されると思われるので
なんともいえない部分はあるが、
他の報告とも一致しているのはIEのシェアが年々下がっているということで、
これに関してはかなり確かなことだといえる。

IEとFirefoxの苦戦を尻目にChromeが成長維持--10月のブラウザ市場シェア調査 - CNET Japan

不死身のブラウザ


一方で、IEの中でもIE6に依存しているシステムがあまりにも多いため、
何らかの形でIE6が使用され続ける可能性も指摘されている。

Windows 7 への移行の壁は、IE6 にあり - スラッシュドット・ジャパン

IEが「不死身のブラウザ」となることで、
IEのシェア下落はある程度のところで打ち止めとなるのかもしれない。

余談


ちなみに、ほとんど使ってはいないが、
ぼくのPCにもまだIE6が入ったままだ。。

追記(2010/11/16)


Yahoo!もIE6のサポートを終了するとの事。

Yahoo!JAPANもIE6サポート終了へ - ITmedia News

まぁ、これでIE6がなくなることにはならないだろうが、
一般ユーザによる使用は減っていくことになるのだろうなぁ。


Adsense
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
feedmeter & あわせて読みたい
フィードメーター - あるシステム屋によるJava開発の記録
あわせて読みたいブログパーツ
プロフィール

kamii

Author:kamii
ピタゴラスイッチ好きなシステム開発屋@二児の父です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
checker
ページランク


ブログチャート
現在時刻
全エントリ表示

全てのエントリを表示する

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。