スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報処理技術者試験が延期されるとのこと


平成23年度春季の情報処理技術者試験が、
東北地方太平洋沖地震の影響で延期されるとのこと。

震災で延期の春期情報処理技術者試験、6月と7月の二つの日程で開催 - ニュース:ITpro

情報処理推進機構:情報処理技術者試験:新着:記事:平成23年度特別情報処理技術者試験(仮称)の実施について

受験予定者の中には被災者の方もおられるだろうし、賢明な措置だと思う。
試験区分によって6月か7月に実施されるとのことで、
希望すれば受験手数料の返還や、次回試験への振替を行うこともできるようだ。

ただ、6, 7月だとちょうど暑くなってくる時期で、
計画停電のことを考えると地域によっては余計に混乱を招いてしまう可能性もある。

受験予定だった方には気の毒だが、手数料返還か次回試験への振替を希望するのがいいんじゃなかろうか。

スポンサーサイト

30万ページビュー到達


当ブログのページビュー(PV)が30万に到達した。

ブログ開設から3年2ヶ月くらいかな。
最初の10万PVが1年8ヶ月、次が10ヶ月。
今回が8ヶ月。

少しだけだけど、まだまだPVは伸びてるみたい。

これからも、この調子で。


20万PV : 20万ページビュー到達
10万PV : 10万ページビュー到達!??


緊急地震速報を知らせてくれるChrome Extension


Chrome Extensionで、緊急地震速報を知らせてくれるものがある。

緊急地震速報 by Extension - Chrome Web Store

3/11に発生した地震の後に知って、インストールしてみた。
何度か実際に緊急地震速報が出る機会があって、
速報が出た後にゆれを感じたこともあったので、
PCで作業しているときであればなかなか有効かもしれない。

ただ、設定できる内容が乏しく、全国どこでも震度3以上と判定された地震が対象となっているため、
自分がいるところがどこかに関わらず緊急地震速報が出てしまう。
そのため、自分にとってはまったくゆれを感じない場合でも
緊急地震速報が出ることになる。

表示されるポップアップ画面に、予想震源と震度が表示されるので、
震源からの距離と震度から瞬時に判断して
自分がどうすればいいか知ることはできると思う。

まさに、情報は自分で判断して利用するもの、かもしれない。


みずほ銀行のシステムトラブル、沈静化に向かってる?


震災関連の報道のかげにかくれるようになっているが、
みずほ銀行のシステムトラブルが発生し、
この一週間程、夜間のバッチ処理が定められた時刻までに終了しない状態となっている。

一連のニュースを、ITProでまとめて読んでみた。

みずほ銀行のシステムトラブルは原因・復旧時期とも不明、「正常化に時間かかる」 - ニュース:ITpro

みずほ銀行のオンラインシステムが再度ダウン - ニュース:ITpro

みずほ銀行のシステムトラブル、給与振り込みにも拡大 - ニュース:ITpro

みずほ銀行のトラブルは依然深刻、他行利用者にも救済措置 - ニュース:ITpro

みずほ銀行、17日夕のATMトラブルに忙殺され給与振り込みできず - ニュース:ITpro

みずほ銀行トラブル、発端は人為的ミスの可能性 - ニュース:ITpro

みずほ銀行トラブルで二重送金も発生、システム正常化は22日中を目指す - ニュース:ITpro

みずほ銀行は22日正午まで窓口業務を停止、店舗内ATMでの入出金は可能 - ニュース:ITpro

原因はまだ特定できていないとの事だが、
気になるのはこの中の下から3つめの、「発端は人為的ミスの可能性」というもの。

その記事の中も、あくまで可能性、という書き方しかされておらずなんともいえないのだが、
口座に対する振込み数の上限が設定されており、
特定の口座でこの上限を超える振込みがあったかもしれないとの事で、
この上限の設定時に人為的ミスがあったかも、とのことらしい。

ちょっと上限を超えたくらいでいきなりバッチ処理が終了しないということにはならないと思うので、
やはり、何かの理由で振込み数が全体的に増えたことで
処理に時間がかかってしまったと見るのが正解なんだろうか。
もともとぎりぎりのところでバッチ処理が終わるような状態だったのなら、
ちょっと笑えないといわざるを得ないが…。

震災関連の義援金の振込みが集中したのでは、という憶測もあるが、
こちらもあくまで可能性、という状態で、根本原因はこれから調査ということらしい。

みずほ銀行のシステムはすこーしだけかかわったことがあるので、他人事ではない感じもする。
連休中から22日までの担当の方の尽力の結果、トラブル自体は沈静化に向かっているようでなにより。

23日からは正常に動作するのだろうか…?


砂糖落としゲーム?


砂糖を、コーヒーカップに注いでいくだけのゲーム。

hSugar, sugar - a Bart Bonte game

マウスで画面内に線を引くことができ、
それを伝って上から降ってくる砂糖をコーヒーカップに注いでいく。

線を引いて、ひたすら待つ。

こういうの、好きだな。


IE6のシェアが順調に下がっているみたい


IE6のシェアが順調に下がっているとの事。

IE6 Countdown

世界全体では、IE6のシェアは12%との事で、前年から9%下がっているようだ。
日本でのシェアは、全体平均より少し低く、10%強とのこと。

とはいっても、特に企業向けシステムではIE6のサポートを続けているものは少なくないだろう。
一般向けのWebサービス等の、IE6からの利用は今後も順調に減っていくだろうが、
シェアそのものが完全になくなるにはまだまだ時間がかかるのかもしれない。


エンタープライズシステムも悪くない


少し前の、こんな記事に触発されて。
2011-01-25 - きしだのはてな

システム開発で飯を食うようになって早数年経つ。
その間、主に企業向けのシステム、いわゆる「エンタープライズシステム」の
開発に携わってきた。

といっても、それほど大規模なものではなかった。
それだけに、システム全体を把握しながら開発をすることができ、
もう、全部知ってます、作ってます、という感覚が得られて好きだった。

一般向けのWebサービスや、本当に「大規模」な企業向けのシステム開発も悪くないとは思うけど、
自分には合ってないような気がする。
どうしても自分が把握できない部分が出てくるからだ。

コードを書く人も、全体を把握できるような大きさが理想。
規模で言うと、500ks以下、かな。
人数で言うと、数人から20,30人程度での開発だろうか。

今の会社では、大きいプロジェクトだと100人を超えることもあるけど、
一番多いのは、数人から、多くて数十人くらいでの開発じゃないかな。

各人が全体に目が届くシステム開発。
だからこそ、お客様の声を取り入れやすく、
より満足していただけるシステムを作れるんじゃないかと思う。


Adsense
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
feedmeter & あわせて読みたい
フィードメーター - あるシステム屋によるJava開発の記録
あわせて読みたいブログパーツ
プロフィール

kamii

Author:kamii
ピタゴラスイッチ好きなシステム開発屋@二児の父です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
checker
ページランク


ブログチャート
現在時刻
全エントリ表示

全てのエントリを表示する

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。