スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chromeの拡張機能:Super Full Feeds for Google Reader


Google Readerで全文表示できる拡張機能として
"Super Full Feeds for Google Reader"というものが紹介されていたので使ってみた。

Super Full Feeds for Google Reader™ - Chrome ウェブストア

使ってみたのだが、、
どうも使いづらく、その機能を無効にしてしまっている。

というのは、この拡張機能を有効にしていると、Google Readerの動作が遅く感じられるのである。
全文表示できるメリットはもちろんあるのだが、
ぼくはどちらかというとタイトルから判断して気になった記事はタブで開くことが多いため、
いちいちReader内で全文表示されるのがわずらわしく感じるときもあった。

特に、どんどん次の記事に進んで欲しいのに、
その都度全文を読み込もうとするために動作が遅くなってしまうのは
ちょっと耐えられない。

使い手、使い方にも寄るのだろうが、
ぼくには合わなかったようだ。

スポンサーサイト

Firefox 7 !!!


遅ればせながら、
先月末、Firefox 7がリリースされた。

Mozillaが「Firefox 7」正式版をリリース、メモリ使用量削減で高速化など - GIGAZINE
Mozilla Japan、「Firefox 7」「Thunderbird 7」正式版をリリース:CodeZine
Mozilla、「Firefox 7」をリリース | スラッシュドット・ジャパン IT

Firefox、結構注目してて、以前はよく使ってたブラウザだったのだが、
最近はもっぱらChromeをメインで使うようになっていた。

その理由はやたら重たいこと。
Chromeと比べてみると明らかに遅く感じたため、
Chromeのリリース後しばらくしてからFirefoxはちょっとね、と思うようになってしまった。

その後、Firefoxはリリースを重ねて、
その都度ちょこっと使ってはみたけど
劇的にそのパフォーマンスが改善されたという感じはしなかった。

それが今回は、各所で言われているように、
すごく高速化されたなという感じがした。
ダウンロードとかもスムーズという感じ。
タブを多く立ち上げた時の動作が、以前とは劇的に違って、スムーズという感じ。

いい感じ。


蛍光灯や電球をはずすだけでは節電にならない可能性あり


この夏節電対策ということで、蛍光灯や電球をはずすことで
節電対策を実施していた家庭や企業も多いと思うが、
ただはずすだけでは節電どころか帰って電力を多く使うことになってしまう可能性もあるとの事。

本当は難しい、間引き点灯による節電 | スラッシュドット・ジャパン ハードウェア

ぼくの会社でも節電対策でいわゆる「間引き点灯」を行っていたのだが、
ただ蛍光灯をはずしただけで、正直それだけで節電になっていたのかは疑問だった。

先日、この夏の節電効果が例年比で2, 3割減だったという通知を見て、
一定の効果はあったのだなと安心した。

このことに限った話ではないけど、
入ってくる情報だけで、他の人がこうだといっているというだけで、
その結果、効果を判断するのは危険なのではないかと思う。

要するに鵜呑みにするなということ。


降雨をコントロールする技術


降雨をコントロールするという話。

レーザーで雨を降らせる技術 | スラッシュドット・ジャパン サイエンス

試験が行われたスイス、ジュネーブ湖付近のローヌ川の川岸で、
空に向けて 133 時間レーザーを照射し続けたところ、
レーザーのパルスが空気中に硝酸の粒子を作り出し、
それが糊のように働いて水分子同士が結合、水滴となって再蒸発を防ぐことができたという。
まだ雨として降らせるには水の粒は小さすぎるが、
研究を続けることで将来的に「モンスーンを和らげたり、
洪水を防いだりすることが出来るようになるだろう」と
Kasparian 氏は語っている。

「モンスーン、子随を防いだりできる」と聞くとなんだかいい技術のような気がしてしまうが、
そうとう危険な技術のような気もするのはぼくだけだろうか。

以前にも降雨に関する技術についてはニュースになったりはしていて、
このブログでも、北京オリンピックのときに記事にしている。
あるシステム屋による開発の記録  北京オリンピック開会式の天気は操作されていた?
あるシステム屋による開発の記録  五輪開会式にかける中国の気象操作プロジェクト

そのとき懸念していたことと同じなのだが、
雨をコントロールして降らせるあるいは降らせないことで、
別の地域等での降雨もコントロールされることになり、
国際的な問題に発展する可能性も含んでいると思う。

大きな被害を生み出す可能性のある台風、ハリケーンの類について、
国連とかでコンセンサスが得られた上で、
コントロールできるようにするというのならまだいいのかもしれないが、
技術そのものよりも、そのあたりの難しい問題が山のようにあるのではないか。

続きを読む


Adsense
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
feedmeter & あわせて読みたい
フィードメーター - あるシステム屋によるJava開発の記録
あわせて読みたいブログパーツ
プロフィール

kamii

Author:kamii
ピタゴラスイッチ好きなシステム開発屋@二児の父です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
checker
ページランク


ブログチャート
現在時刻
全エントリ表示

全てのエントリを表示する

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。