スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数学に感動する頭をつくる


「数学に感動する頭をつくる」
2010年読了。

物理学を志していたこともあり、数学には興味をもって接してきたつもり。
つもりっだったが、やはり高校の数学ⅢCあたりから何となくとっつきにくいイメージを持ってしまい、
大学で受講した数学科の専門科目はほぼ歯が立たない状態だった。

数学は好きで、得意な科目という印象だっただけに、
この体験には少々悔しさがあった。

数学の教科書や参考書というものは
お経のようなものだ。せっかく尊いことが書いてあるのに、
それを理解し感動する能力の開発自体は、
個々人の手に任されてしまっているのだ。
したがって世間では発想力や推理能力を
鍛えるための能力が流行る。
しかし、パズルではなく、数学に上達したいのならば、
それらとは別種の能力を開発することを勧める。
その力を私は「数感」と呼ぶ。
(本書カバー裏より)


もう一度、一から「数感」を鍛えてみたいと思った。


コメントの投稿

非公開コメント

Adsense
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
feedmeter & あわせて読みたい
フィードメーター - あるシステム屋によるJava開発の記録
あわせて読みたいブログパーツ
プロフィール

kamii

Author:kamii
ピタゴラスイッチ好きなシステム開発屋@二児の父です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
checker
ページランク


ブログチャート
現在時刻
全エントリ表示

全てのエントリを表示する

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。